山陽エンタープライズ
[ ホーム ] [ 上へ ]

 

       

        自 動 券 売 機

 

●券売業務の自動化、それは単に人から機械へ作業を置きかえることではありません。

●施設には人とスペースの有効活用、現金・チケット管理の徹底を、そして利用者にはスマートで  買いやすいチケット購入環境を提供します。

●効率アップのために適材適所の券売機導入プランをご検討ください。

 

本体標準各種設定機能

本体機器には標準で、便利な設定機能、運用管理機能を豊富に搭載。

セ  ッ  テ  ィ  ン  グ  機  能
販売時間制限機能 販売枚数制限機能 領収書ボタン設定機能 両替機能 券面編集機能

設定した時間帯により、自動的に販売売り切れを設定することが可能です。

ボタンごと、またはグループごとに設定した枚数を販売すると自動的に売切れとなります。

券売機のボタンを利用し、領収書ボタンを設定することができます。領収書が必要なお客様には、チケットを販売した後、領収書ボタンを押すことにより、領収書を発行します。

券売機のボタンを利用し、両替ボタンを設定することができます。

券売機本体内部から、ワープロ感覚で券面の編集が可能です。メニュー変更も機械内部にて簡単に行えます。
管    理    機    能
1万円札エスクロ機能 千円・5千円紙幣還流式 操作履歴印字機能 誤購入取消機能 講座別連番機能

1万円札を挿入し、返却ボタンが押された場合、挿入された現物の1万円札で返却します。

1万円・5千円が使用でき、さらに使用された千円札、5千円札が釣札として再利用されます。

券売機を操作した履歴を、日付、時間、内容に分け、最新99件を印字可能です。

扉を開けずに、誤購入の取消しを行えます。集計データは、取消操作を行った時点で、自動修正されます。

メニュー別に連番を印字することができるため、メニューごとの販売状況が、チケット販売時に容易に把握できます。
時間帯別口座別集計 回収機能 複数券売機一括集計    

時間帯別に指定したメニューだけを集計し、印字することができます。時間帯は任意に設定が可能です。
全回収機内の硬貨を全て回収  します。
個別回収金種別に硬貨を回収  します。
枚数指定回収指定した枚数の  み回収します。
残枚数指定回収機内に残す枚  数を指定して回収します。

   (オプション)

別売のケーブル及び外部通信ユニットを接続するだけで、複数台の券売機の一括集計が可能です。

 

   

本体標準発券機能

本体標準各種設定機能に加え、5つの発券機能も標準で搭載。

事前発券機能 無料券発券機能 証紙対応機能 ダブルロール機能 チケットについて

事前にチケットを発券しておくことで、繁忙時の手売りが可能です。

サービスメニューなどの無料券を設定・発券することが可能です。

証紙などに使用する、のり付きロール紙にも対応します。
口座別切替色の違うロール紙をセットすることで、チケットの種類による色分けが可能。
リレー方式1巻目がなくなると自動的に2巻目に切り替わるため、繁忙時のロール紙交換の手間が省けます。
シングル方式1巻をチケット用、1巻を集計ジャーナル用といった設定が可能です。
●ゴシックフォント採用−チケットに印字する文字は、見やすい印字のゴシックフォントと明朝フォントを用途により使い分けることが可能です。
●21ミリ券対応−回数券に最適なランニングコストの安い21mm券から最大87mm(印刷済み券では最大152mm)券までの発行が可能です。
●1.5秒の高速発券(30mm券)

メ  ー  ル  送  信

TEL 086−462−7878

(株)山陽エンタープライズ